土地活用する

クロダハウスが考える賃貸事業とは?入居者第一の原点から

クロダハウスは建設会社と管理会社の融合により、安定した賃貸事業を提案します
マンション・アパート経営は、入居者様が継続的に住んでもらえる事に専念すれば安定した経営が出来ます。
その為には建設予定地の市場調査を徹底して行う事は勿論、入居者様の夢やニーズを満たしていなければ「選ばれる建物」にはなりません
オーナー様にとって、マンション・アパートを建設した後の心配はつきません。
だからクロダハウスは、入居斡旋と建物管理が出来る不動産管理部門を立ち上げました。
クロダハウスはオーナー様と末長くパートナー関係を築いていきます
クロダハウスとオーナー様の繋がりは、建設した後も途切れることはありません。
安定収入・所得税・固定資産税の軽減・相続税対策・・・これらは建てたからといって終わりではありません。
賃貸事業を継続していく上では、建ててからが本当の事業の始まりとなるからです。オーナー様には建物に愛情を持って接していただき、そして入居者様には喜ばれる存在でなければなりません。数十年後も「選ばれる建物」となる為にはどのような取組みが必要となってくるのでしょうか?
クロダハウスは賃貸事業のパートナーです。
共に勉強し、共に安定した事業展開を目指しオーナー様と歩んでいきます。
クロダハウスは入居者様からのニーズを反映した住まいづくりを提案します
入居者様から選ばれる、といっても、時代ごとにその要望も変化していきます。
管理部門のアパマンショップでは、入居者様からの情報を集積し、分析した結果を事業に反映させることが可能です。
クロダハウスが建設したユーミーマンション、ネイブレイン、ファミーユの賃貸マンション・アパート物件は約110棟を超え、今や1400戸にのぼります。
この情報を基に、より良いサービスを、時代に応じ入居者様に提供し続けることが可能となります。
それは入居者様の満足を達成し、長期入居を実現する事に繋がります。
クロダハウスはオーナー様と入居者様の満足度の高い賃貸事業を提案します
入居者様へのサービスとは設備の向上や懸賞商品の提供だけに留まりません。
クロダハウスとオーナー様、入居様の相互のコミュニケーションを通して「夢」や「ニーズ」を実現する事もサービスと考えています。単なる居住空間の提供だけではない、お部屋に「価値」を与える事が重要です。
簡単に言えば、建物をいつも綺麗にしておく、挨拶を通し豊かな人間関係をつくる、クレームの早期対処を行う、快適で便利な暮らしを提供する・・・など幾つもあります。
入居者様の「夢」や「ニーズ」を叶える賃貸事業って、なんだかワクワクしませんか?
こんなお悩みをお持ちの方は、クロダハウスにご相談ください!!
  • 自分の所有地が荒れ地のままになって困っている方
  • 古いマンション・アパートを再生させて第2の資産活用をしたい方
  • 農業承継者がいないので田圃の維持に困っている方etc・・・
このホームページから何か問題解決のヒントが提供できますように。
まずオーナー様が満足してください。そしてその満足を次のお客様に繋げていってください。
そしてわたし達で賃貸事業を成功させていきましょう。

税務セミナー&見学会開催へのご質問


dummy dummy dummy